サイクルウェアの修理について

〈修理の技術もスゴイ〉
ASSOSの製品には、最高のパフォーマンスと着心地を追求する為、製造工程における高い技術が施されていますが、その修理にも、高度な技術と専門知識が必要になってきます。
お客様がお求め頂いた製品を、可能な限り長く使ってただけるよう、ASSOSには修理専門のスタッフが存在します。
現在ASSOSの製品は、世界複数の国で生産されていますが、修理に関してはスイスの本社工場にて一手に行っています。
そこでは確かな技術を持った女性スタッフが、毎日のように世界中の熱心なライダー達から届く修理依頼品と、一点一点丁寧に向き合っています。

〈対応可能な修理〉
・縫い目のほつれ
・生地の裂け、破れ(→可能な限りトライしますが、修理不可のケースもあります。)
・ファスナー、ファスナーテープ交換
・ロゴの剥がれ(貼り直し)

〈対応不可能な修理〉
・生地の劣化
・生地の退色、黄ばみ、色移り
・生地の毛羽立ち
※グローブ、ソックス、キャップ等の小物類は修理の対象外となります。

修理依頼品は、購入された店舗を受付窓口とし、国内代理店を通じて、スイスASSOS社へ戻されます。
その為、依頼からご返却まで40日前後要します。
修理に際しては、基本無料とお考えいただいてよろしいかと思います。(当店とお客様間の送料の負担のみお願いしております。)
ただし、製品に付属するWARRANY CARDと、購入日時などが判るレシートや納品書が必要となります。
万が一、WARRANTY CARDやレシート等を紛失している場合は、当店までご相談ください。
(当店でお求めいただいた製品に関しましては、こちらに控えが残っており対応可能な場合がございます。)

他店様でお求めになられた製品や、海外通販サイト、オークション等で購入された製品、人から譲られた製品等は、当店で修理をお受けすることは出来ません。予めご了承ください。
ASSOS修理担当者の判断で、修理不可となる場合がございます。