SMITHのサングラスをご使用中の方で、「フィットがどうもなぁ…」と
お感じのようでしたら、ノーズパッドをアジアンフィット タイプに交換してみてください。
もちろん、SMITHのサングラスをこれからご検討という方も同様です。
「ちょっと」ではなく、「かなり!!」フィット感の印象が変わると思いますよ。

写真の中で、上のノーズラバーが、元々付いているもの。(グローバルフィット ノーズラバー)
下の大きい方が、アジアンフィット ノーズラバーです。
結構大きさが違いますよね。
SMITH ASIAN FIT NOSE RUBBER 1,296円(税込)
 
ATTACK、ATTACK MAX、RUCKUS、REVERB、TRACKSTAND、
FLYWHEEL、WILDCAT の7モデルに対応可能です。
 
交換はいたって簡単。
ゴムの伸縮を利用して骨組みに引っ掛けるだけ。
10秒で終わります。
「クイッ」と引っ張って取り外し、同じ要領で取り付け。
ノーズラバーの片側に穴が開いていますので、その穴に骨組みを引っ掛けます。
強い力は要りませんし、サングラスを壊してしまいそうな危険もありません。
はい!終了。
たったこれだけで、驚きの効果が!
上の写真、当店常陸がSMITHのアイウェア、FLYWHEELをかけています。
ノーズラバーは元々付いているものです。
彼の顔は比較的このアイウェアと相性が良いようで、頬骨とレンズの接触は最小限に
留まっているようです。「レンズと頬が、触れるか、触れないか」程度。
それでも長くペダリングしていると、動きの中で汗や皮脂でレンズの下側は汚れがち。
汗を掻いてサングラスがずり下がることで、余計にそのストレスが増してきます。
一方のこちらの写真。アジアンフィット ノーズラバーに替えた状態。
ノーズラバーの厚みが増すことで、頬とレンズ下端のクリアランスも増しているのが
お解りいただけると思います。(リフトアップ効果)
これにより、レンズの右端部分にもはっきりとした隙間が生まれています。
(上下の写真の角度が一致していなくてスミマセン…写真が下手です。)
この隙間というのが結構大切で、レンズが汚れないばかりでなく、ここから熱気を逃す
ことが出来るのでレンズが曇りにくくもなるのです。
また、ノーズ部分の下支えがしっかりすることにより、レンズと目の角度も最適化され、
目が疲れにくくなることにも繋がります。
たった1,296円でこれだけの改善効果!
使わない手はありません。
このアジアンフィット ノーズラバーは、今季2019シーズンよりフィット感向上の為に、
SMITH JAPANさんが、わざわざ高い金型代を負担して作った秘密兵器!
お店で多くの方がSMITHのパフォーマンス サングラスをご試着されているのを見ていますが、</cente r>
ほとんどの方において、アジアンフィットに替えた方が掛け心地が良いと仰っています。
8カーブ以上のSMITHのサングラスをご検討の方は、最初からセットでお求めになられることを
お勧めいたします。
当店ではこの SMITH ASIAN FIT RUBBER を常時在庫しております。
即購入、即日発送可。
ノーズラバー1個だけのご購入、ご注文も大歓迎!
皆様のご利用をお待ちしております。
通販サイトをご利用の方はこちらからどうぞ!

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。