ここ数日ですっかり春めいてきましたね。
最高気温が20℃越えて、半袖ジャージ&ビブショーツで飛び出したくなるような
ポカポカ陽気の日もあったり。
こうなるといよいよ新世代ビブショーツ【エキップ RS ビブショーツ S9】の出番。
皆さん、もうゲットされましたか?

「アソスは値段が高いから…」という理由で、購入を躊躇されているようでしたら、
考え方を少し変えてみて欲しいです。
アソスのビブショーツは値段が高くても、それ以上に製品が長持ちするんです。

経年でヘタリにくい素材(=高価な素材)を使用しているので、ファブリック
(ライクラ繊維)の伸縮性や、パッドのクッション性は他ブランドよりも
2~3倍は長持ちすると言われています。

また、国内の正規販売店でお求めいただいたお客様は、メーカーの修理保証が
受けられるという点でも安心ではないでしょうか。
ASSOS製品の取扱いについて http://www.diatechproducts.com/assos/care_instructions.html
ASSOS製品の保証とリペアプログラム http://www.diatechproducts.com/assos/warranty.html



とは言っても、高価なウェアに違いありません。
より製品を長持ちさせるコツは“日々のお手入れ”に尽きます。
是非、専用の液体洗剤とシャーミークリームを使ってみてください。


まずは、【アクティブウェア クレンザー300ml】 2,592円(税込)


洗浄成分が強すぎたり、漂白剤・柔軟剤が含まれる洗剤は、化繊に含まれる
弾性成分(エラスタン)の劣化を早めてしまいますので要注意。
その点、アソスのアクティブウェア クレンザーは優しい洗浄力の中性洗剤で、
繊維を傷めません。色褪せを防ぐのにも効果的です。

それともうひとつ、繊維を劣化させる原因として、バクテリアが挙げられます。
汗に含まれるミネラル分を餌にして動き回りながら、繊維を食い破ってしまう
非常に性質の悪いヤツなんです。
ライドの後はウェアを放置しておかないで、なるべく早く洗濯することも大事。
そして、アクティブウェア クレンザーは繊維の奥まで浸透して、バクテリアを
死滅させる効果も高いので、これを使わない手はありません。



お次はサイクリストの必需品、シャーミークリーム
適量をパッド表面に塗って、股ずれを防いでくれるのは言わずもがな。
プラス、パッドのクッション性を長持ちさせるのにも効果的なんです。
左【シャーミー クリーム】2,592円(税込) 右【シャーミー クリーム Woman】1,728円(税込)



左の大きい方が通常タイプ。右の小さい方は女性用と銘打っていますが、通常タイプを
ベースに植物から抽出された保湿成分を多く含んでおり、肌に優しく、持続性も長いので、
女性のみならず、敏感肌の方にもオススメ。

 


また、シャーミークリームは汗の成分を中和して、バクテリアの繁殖を抑える効果もあり、
アクティブウェア クレンザー同様に化繊を長持ちさせてくれるのです。
パッドの表面はソフトに、内部のもちもち感がいつまでも持続するという訳。




指先で適量をすくって、擦れが気になるところへ薄く伸ばしてください。
主に内股のあたり、それから、肛門のあたりに塗ると粘膜の保護に役立ちます。

ライドの前にシャーミークリームを塗る。
これがルーティン化しているなら、もう一端のサイクリストと言えるでしょう。
アソスに限らず、他ブランドのビブショーツにも効果的ですので、是非一度お試しあれ。


そして、ウェアを長持ちさせる一番の秘訣は、愛着を持って付き合っていただくこと。
当店のお客様の中には、2世代~3世代前の製品を今も現役で使っていただいていたり、
「アソスはダメにならないから、なかなか新しいの買えないよ~」
なんて仰っていただいたりしますが、そういった方々こそ、シャーミークリーム、
アクティブ ウェアクレンザーの使用率が高く、定期的にお求めいただいています。
なんだかアソス愛が伝わってきますね。

 

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。