昨日17日、アソス プロショップ トーキョーの3F特設スペースにて、
【初級者向け冬物レイヤーリング講習会】を開催いたしました。
簡単ではございますが、そのご報告を。

講師アイハラ&助手ヒタチ、お客様の真剣な眼差しを浴びて、ちょっと緊張…。



アソスというブランドの成り立ちから、ロードレースシーンと共に歩んできた
数々エピソードにも触れさせていただきました。
せっかくなので、実物を目にする機会が少ないレトロなアイテムやクラブギアも展示。
昔はコレ着てたのか~、非常に感慨深いです。




本題となります冬物レイヤーリング講座では、クライマレンジ(季節)の概念と
それに合わせたウェア選択の重要性がメインテーマとなります。
カタログ的なことだけではなく、自分たちの経験則を加味しておりますので、
より身近に感じていただけてのではないかと思います。



旧世代のアイテムと比較すると、マテリアル、縫製技術の進化が一目瞭然ですね。
新しいモノは、より軽く、しなやかに、快適にと正常進化を遂げております。







一通りの説明が終わったところで、ちょっとブレイク。
フリータイムを設けて、商品を実際に手に取っていただき、個別に気になる商品の
特性やら、その方の走り方に合わせたオススメをご案内。






今回、敢えてこのような機会を設けさせていただきましたが、実は店頭では
いつもお話しさせていただいてる内容がほとんどなんです。
常日頃よりお客様との対話を重視して、その方に合ったレイヤリングを
提案するように心掛けております。

是非ご来店いただき、皆様のお悩みをアイハラ&ヒタチにぶつけてください。
冬こそアソスの良さ(素材の違い)を感じていただける筈。
ウィンターライドの駆け込み寺として門を開いてお待ちしております。



SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。