アイハラです。
突然ですが、皆さんにとって自転車の魅力とは何でしょうか?
スピードから生まれる、爽快感。
混雑した都会における、合理的な移動手段。
タイム向上を目指す、競技的な楽しみ方。
健康維持の為の、日々のエクササイズ。
機材そのものの持つ美しさ。所有欲。
考えてみると自転車の魅力って沢山あると思うのですが、
私にとって自転車の一番の魅力とは、そこに旅の要素が存在すること。
「見たことがない風景と出会う為の道具。」
それが私にとっての自転車です。
 

ちょっと恥ずかしいのですが…27年前。17才の頃の私です。
正月に実家に帰った時に、アルバムを引っ張り出してみました。
上の写真は伊豆の修善寺辺り。土肥から船原峠を越えて、ホッと一息
ついているところでしょうか。
 

伊豆半島を一周して、三島から箱根峠を越えたところ。
これは伊東の一碧湖のキャンプ場だと思います。
当時は、MTBにテントとシュラフをくくりつけて、数日間旅に出る。
そんなスタイルで自転車に乗っていました。
おおよそ1日80km位を進み、海などに入ったりしながら、のんびり
ノープランで移動する。
 
初めて見る風景。自らの力で進む自転車。旅先での人や食との出会い。
 
いま考えると、このような自転車の乗り方が私の原点なのかと思います。
100kmも自転車で走れば、それはもちろん立派な旅なのですが、例えば、
家の近所で普段全く走ったことがない道を入ってみる。
そこで、これまで見たことがなかった景色を目の当たりにする。
たとえそれが、たった5kmの距離でしかなかったとしても、そこには
旅の要素が含まれている。
これが自転車の魅力なのだと、近頃再確認しています。
 
ここのところMTBに乗る機会が多い私。
住まいの横浜北部から多摩市、町田市の丘陵付近にかけて走ることが
多いのですが、ロードバイクでは見ることができなかった風景と
出会うことが出来て、とても新鮮です。
生まれ育った場所もこの辺りなのに、一歩入ると知らない道ばかり。
MTBのおかげで自宅の半径20km程度を、ものすごく楽しめています。

これは、「みんなでMTBに乗ろう!」ということではありません。
「視点を変えてみると、日常が非日常になる。」ということに気付いたのです。
少しの移動でも旅は出来る。
前置きがたいへん長くなりましたが、そんなことを踏まえまして、
2月24日(日)のライドは、都内近郊にお住いのサイクリストにとっての日常、
尾根幹線道路付近から一歩入ることで、非日常を味わおう!
というテーマで開催したいと考えています。
もちろん、ロードバイクでご参加ください。ロードで走れるコースを
ご案内させていただきます。
ちなみにこのブログの中に掲載されている写真は、全て私の住まいの近所の
里山でのもの。
すごい山奥ではなく、その辺りの普段皆さんがロードバイクで走っている
ような道路から見えてる森の中です。
これらの写真・場所はあくまでもイメージですが、このような風景をご参加
いただいた皆様と共有したいと考えています。
最近ロードバイクに乗ってないなぁ、という方や、近頃ロードバイクに飽きてきたかも…
という方に、是非ご参加いただけたら嬉しいデス。
ちょっと印象が変わるかもしれません。
当日は、基本、ロードバイクで走れる道を選びます。
ロードで走れるギリギリの辺りとでも言いましょうか。
でももしかすると、未舗装区間が少し出てくるかもしれません。
そこは無理せず自転車を押しましょう。
ですので、カチカチのカーボンソールシューズよりも、ちょっと歩けるようなSPDタイプ
の方がいいかもしれません。でもそんなに歩くつもりはありませんよ。
私アイハラのライドです。ユルいです。あらかじめご了承ください。
ハードに走りたい方はご遠慮ください。
のんびり多摩丘陵の里山を楽しみ、ちょっと美味しいものを食べる。
そんな趣旨とさせていただきます。
以下、イベント概要となります。
 
ロードバイク サイクリングイベント「尾根幹周辺 里山サイクリング」

開催日 : 2019年2月24日(日)

定員  : 6名(先着順とさせていただきます)
 
参加条件: ①ASSOSウェアをご着用いただける方。
      ②当店(東日本橋の実店舗および通販サイト)を継続的にご利用のお客様。
      ③浮気をしていない方。(笑)
       当店を応援してくださる皆さんと楽しい時間を共有したい。
そんな意図です。
 
集合場所: 稲城中央公園 駐車場付近(尾根幹くじら橋交差点)
      こちらのサイトがわかりやすいです。
      有料駐車場あり。付近にコンビニ・公衆トイレあり。
      輪行でお越しの方は、京王橋本線 稲城駅、小田急多摩線 黒川駅が最寄りです。
      JR南武線 矢野口駅からもそれほど遠くありません。
      都心から自走の場合、片道35km程度でしょうか。
      ライドと合わせると往復100km強となるかと思います。
       

集合時間 :10:00ライドスタート出来るようお集まりください。
 
ライド概要:走行距離 約40km  獲得標高 約600m程度(予想)
      コースは事前に明らかにしません。お楽しみに!
      ライドの途中で、ランチ休憩、カフェ休憩を予定しています。

      (飲食代は各自ご用意ください。ランチ2000円程度。カフェ500円程度。)
      15:30頃 スタート地点に帰着予定。現地解散となります。
※サポートカーは付きません。
※ライト・ヘルメットは安全の為に必ず装備して下さい。
※保険加入はしておりませんので、ライド中の事故、お怪我等に関しましては
 自己責任にて対応していただくようお願いいたします。
※悪天候の場合はライドを中止いたします。
 中止の場合は前日までにお知らせいたします。

参加申し込み、お問い合わせは店頭並びにお電話にて承ります。
03-6821-4500  アソス プロショップ トーキョー アイハラまで。

皆様とご一緒出来るのを楽しみにしております

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。