今日も日中、小雪がチラついた寒い東京でしたが、既にたくさんのお客様に新世代 S9
夏物ビブショーツをお求めいただいており、たいへんありがたく思っております。
本当にありがとうございます!
実に6年振りの登場となります、新型ビブショーツ。
たくさんの技術的な革新が詰め込まれたアイテムとなっていますが、その生産現場にフォーカス
したレポートがASSOS代理店 ダイアテックさんのサイト内に掲載されております。
Where Innovation Thrives  ”革新はいかにして生まれるのか”
 
上にリンクを貼っておきました。
これからご購入をご検討のお客様も、既にお求めくださったお客様も、
是非ご一読いただければ幸いです。
かなり興味深いレポートになっていますよ。
どんな所で、どんな人たちが、どんな想いを込めてものづくりをしているのか。
それを知ることが出来ると、これまで以上に製品に興味が出てきませんか?
個人的にはS2世代 オレンジ色のパッドが My First ASSOSなので、
S2 オレンジ
S5 ターコイズブルー
S7 アメジスト
S9 アンスラサイトグレー
と、実に4世代目のASSOSショーツとなり、その進化の過程をまさに”体感”してきていると
自負しております。
製品の進化とともに、それを作り出す工場も、そこで働いている人たちも、皆さん進化している。
私たち製品を売る人間も、同様に進化しなければいけない。と感じました。
頑張ろう!
かねてより当店のブログや店頭において、「ASSOSのブルガリア製の製品は本当に品質が高い」
と繰り返しお伝えしてきておりますが、まさにこの記事の中の専用工場のことを言っております。
たかがサイクリングショーツに、ここまでやる。
それがASSOSなのです。
餅は餅屋。
ASSOSの新世代ビブショーツを是非ご体感ください。
皆様のご来店、ご利用をお待ちしております!
通販ご利用のお客様は、こちらからどうぞ!

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。