どうも、ASSOS PROSHOP TOKYO の常陸です。
まだ2月も中頃だというのに、当店は春を通り越して、夏のジャージ & ビブショーツで埋め尽くされております。中でも注目していただきたいのは、今シーズン新たに追加された MILLE GT BIB SHORTS - GTS 。たいへんありがたいことに、好調な売れ行きを見おせており、初回の入荷分は残り僅かとなりました。現在の残り在庫は、XSサイズが2個、Sサイズが1個、Mサイズが1個、他サイズは売切れといった状況です。(2/19時点)

※ 現在、在庫欠品中のサイズにつきましては、次便3月中旬に入荷を予定しております。次回入荷までどうか今しばらくお待ちくださいませ。

突如現れた超新星 "GTS" 。その正体はいかに?

そもそも、MILLE(ミレ)シリーズの始まりは、製造コストを抑えたバリュープライスの実現。そして、多くの方にとって履きやすいと感じるレギュラーフィットを掲げ、いわゆるエントリーモデルとして開発された経緯があります。

それにしては、今回の MILLE GT BIB SHORTS - GTS は、お値段が 29,920円(税込)とちょいとお高め。 姿カタチは EQUIPE RS BIB SHORTS S9 と似ているけど、何が違うのか。 今までの MILLE GT BIB SHORTS の後継モデル? S9世代の進化系? GTSって何? 様々な疑問を抱かれる方も多いかと。

MILLEシリーズにも上位グレードが登場

Q :  MILLE GT BIB SHORTS - GTS とは?

A :  アソス最新の『超快適 ロングライド用 ビブショーツ』です。
 GTS = MILLE シリーズの中の "ミドルグレード" という位置付けです。

MILLE GT BIBSHORTS - GTS は、レースシーンで培った技術をベースにしながら、新開発のシルクのように滑らかな素材を採用。そして、低反発と振動吸収を兼ね備えた2層構造パッドを搭載しました。体への負担・疲労を軽減するマイルドな履き心地は、まさにビブショーツのファーストクラス。快適なロングライドをお楽しみいただけます。

GTS の製品パッケージを見ると、グレードによって異なるパッドのイラストが描かれています。MILLE(ミレ)シリーズの今後の展望として、ハイエンドグレード "GTO" の追加が予定されています。そうなると MILLE シリーズの夏用ビブショーツは、 GT / GTS / GTO という3種類からなる構成となります。 

更にその先には、真冬用のビブタイツにも、非常に作り込まれた上位グレードが派生する予定です。
現時点で詳細は不明ですが、新しいビブタイツも、ロングライドにおける快適性をとことん追求したプレミアムなアイテムになることは間違いありません。いつ頃発表されるのか? 価格はいくらになるのか? 是非楽しみにお待ちください。

快適性重視の MILLE GT  or  レース志向の EQUIPE RS からの選択

従来、アソスの超ロングライド用といえば、CENTO(チェント)シリーズ。 だったのですが、MILLE GT BIB SHORTS - GTS の登場により、その役割は MILLE(ミレ)シリーズに引き継がれたカタチ。これを機にチェントはお役御免となりました。

 

この一連の流れは、アソスの製品開発の図式が再構築されたことを表しています。

快適性をとことん追求。 MILLE GT シリーズ

 バリバリのレース志向。 EQUIPE RS シリーズ

今後は、この2つの大きな柱によってラインナップが構築。
そして、それぞれのシリーズの中で、エントリー / ミドル / ハイエンド といった具合に、グレードによって区分されるようです。

「MILLE = エントリーグレード」は間違い

従来のアソスのラインナップですと、より高い機能を奢られた製品を求めようとすると、レース志向の強い EQUIPE RS シリーズからの選択肢しかありませんでした。今回 ASSOS 社は、そこを改善しようとしています。

日々スポーツバイクを楽しんでいるたくさんの人々の中で、実際にレースを目的とする人はそれほど多いわけではありません。また、コロナ禍の現在、レースの機会はどんどん失われてしまっています。そんな中でも自転車は自分一人や少人数でも楽しめる健康的なアクティビティということで、これまで以上に注目を集めています。

現在多くのサイクリスト達は、「これまで行ったことのないところへ行ってみたい!」「一回のライドの距離をどんどん伸ばしていきたい!」「自身のヒルクライムのベストタイムを更新したい!」そんなことを思いながら自転車を楽しんでいるはずです。他者との競争ではなく、自分自身を高める為。また、純粋に楽しむ為に自転車に乗る。今後の MILLE GT シリーズには、そんな楽しみ方をされているサイクリストの方々に向けて、アソスがこれまでに培ってきた技術を盛り込み、最高の快適性を持つ製品を使っていただきたい。そんな願いが込められているのです。

ですので、もし「MILLE = 価格が安い = 性能が良くない。」「EQUIPE RS = 価格が高い = 性能が良い。」というような考えがあるようでしたら、そこは今回を機に一度リセットしてください。 今後登場するアソスの新製品群に対して、バイアスを掛けずに見ていただきたいのです。実はこれ、私たちスタッフの方こそ、言われているのかもしれません。長年アソスに携わっている分、結構凝り固まってしまっていますから。まずは私たちが意識を変えていかなければならないと思っています。

長文になりましたので今回はここまで。 次回は、アソスが誇る素材開発機関 TEXTILE LAB LUGANO の技術の粋を結集した MILLE GT BIB SHORTS - GTS の性能について、もっと深く掘り下げてお伝えいたします。お楽しみに!

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。