常陸&森下より、グランフォンド La Campionissimo の様子が届きました。
大会前日の大雨により、コースの短縮/変更があったようですが、開催当日は所々晴れ間も見られ、
なんとか無事皆さんそれぞれのコースを完走できたようです。
以下、当店FBページより転載となります。


スタート地点のアプリーカの街。
町中が美しいグリーンのジャージで埋め尽くされています。





エイドもなんとなくシャレオツですな。




モルティローロ峠、登り口付近にある、マルコ・パンターニ記念碑。
ここで幾多の名勝負が繰り広げられました。



写真では伝わりづらいですが、モルティローロ峠は常時17%くらいの勾配が約11km続きます。
のどかな田舎道なのですが…。





頂上付近は、このようなかわいらしい祠がちらほら。





一緒に悶え、苦しむと、国籍を問わず連帯意識が生まれます。




レース後の表情。
皆さん、達成感と安堵感が入り混じった、良い顔してますな。



La Campionissimo 2016 Japan Team グッジョブ!

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。