昨日のグッジョブに続きが。(以下、当店FBページ写真転載です。)
写真左、アソスの社長 ローチ・マイヤー氏に、なんだか褒められている風ですが、
なんと彼女、入賞したとのこと。ミドルコース女性総合4位。素晴らしい!


実はこちらの女性M様は、出発1ヶ月ほど前に、榛名山ヒルクライムレースの会場で、愛車が盗難に
遭うという不運に見舞われておりました。
乗り慣れたバイクが本番直前に無くなり、内心「どよ〜ん」とした気持ちでイタリアに向かわれた
ことと思いますが、本当に良かった。借り物のバイクでよく頑張りました。



当然、夜は祝杯となったことは間違いなく。




レース翌日。実質最終日です。
サポートカーが船に乗っている図。

レース会場の街、アプリーカを後にした一行は、専用バスでコモ湖沿いを西へ進みます。
湖畔の街、ヴァレンナで自転車ごとフェリーへ。



対岸の街、ベラージオまで約30分の船旅。
漢字の「人」の形に例えられるコモ湖。ベラージオは下側の陸地から湖に突き出した半島の
先っちょにある超高級リゾート地。あのセレブの別荘もあります。






ここにもアソスを着たセレブリティが一人。
育ちの良さが滲み出てしまって、隠しようがありません。




コモ湖を望むレストランの中庭でランチの後は、




前日のレースで疲れた身体に鞭を打って、坂を登ること約10km。




眼下に美しい景色が広がります。



自転車の聖人を祀った教会、マドンナ・デル・ギザッロが、最後に待っていました。



サイクリストならば誰もが一度は行ってみたいと思う、自転車の聖地。
旅の締め括りに相応しい場所です。
誰だ!こんな素晴らしい旅の行程を考えた奴は。



今回の旅はこれでおしまい。





一行は明日29日(水)のお昼頃に日本へ到着予定です。
当店スタッフの常陸&森下は30日(木)より出社。
今週末3日(日)は東京ワンダラー(ポタライド)開催予定です。
皆さん、彼らの土産ばなしを聞きに来て下さいね。ではでは。

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。