横浜市青葉区と川崎市麻生区の境。小さなエリアですが、田んぼと里山が広がっています。
青葉台の住宅街からほんのすぐの所。寺家(じけ)町と呼びます。
地元の農家さんと地域が一体となって里山の保全に努められた結果残された、昔のままの風景。
どの季節に来ても、それぞれ良さがあります。
そんな風景の中で、美味しい珈琲がいただけます。
BLUE DOOR COFFEEさん。
味はもちろんですが、こんな田舎なのに⁉︎(失礼)いつ訪れても営業しているのが
素晴らしい!
お近くを走る機会がありましたら、寄ってみてください。
寺家町。良いですよ。

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。