アイハラです。
ポカポカ陽気となった定休日の3月18日(水)、先日2月29日にオープンしたばかりのMTBパーク「トレイル アドベンチャー よこはま」に行ってきました。以下、その様子です。

横浜市青葉区の田園都市線沿いにある自宅から、まずは鶴見川サイクリングロードで川和町へ。そこから方向を変えて中山駅を抜け、緑区役所脇を通り、神奈川大学付属高・中へと続く長い坂を上りきった所に、このような美しい森と谷戸が広がっていました。

自宅から僅か10km強、自転車で45分程の所ですが、私もカミさんも、こんなに素敵な場所があることを全く知りませんでした。ここは横浜市緑区と旭区の境付近に広がる広大な森の中です。ズーラシアの隣と言った方がわかりやすいかもしれません。車で来る場合は、東名高速の横浜青葉IC、横浜町田IC、第三京浜の港北ICからいずれも30分程度かと思います。

 

「里山ガーデン」と名付けられらた森の公園の一角に、自然共生型アウトドアパーク「フォレスト アドベンチャー よこはま」があり、その敷地内にこの度新たにMTBパーク「トレイル アドベンチャー」がオープンしたのです。この辺り、ちょっとややこしいかもしれません。
今回私達は自転車で自走してきましたが、車で来る場合は、ズーラシアの有料駐車場(1000円 / 日)に停めるようです。

入り口はこちら。フィールド アスレチック 「フォレスト アドベンチャー」と、MTBパーク「トレイル アドベンチャー」と同じ場所で受付です。ちなみにMTBパーク利用料は、3時間 2500円。

この日私たちは知らずに予約をせずに来訪してしまいましたが、出来れば予約した方が良いとのこと。トレイルコースには安全の為に20人くらいしか入れないように人数制限を設けているそうで、休日等は予約が無いとすぐに走れないこともあるそうです。
(トレイルアドベンチャー スタッフ直通電話 090-4750-0720 )

山のてっぺんにある受付でチケットを購入した後、少し山を下ります。

麓にある、この広場がMTBパークのスタート・ゴール地点になっています。

※ここまでのフロー、初めて行ってみようかなと思った場合、意外とわかりにくいかと思いましたので、あえて詳しく書いておきました。

受付を終えると、一人一脚、イージーチェアを貸していただけるのですが、これがすごく良い!
走る時に必要の無い荷物なんかは、ここへ置いておけます。目を離してもスタッフの方が常にいらっしゃるので安心。疲れてきたら、ここに戻ってウトウトなんてことも。鳥のさえずりを聞きながらのんびり日向ぼっこも、贅沢な休日の過ごし方。

ちなみにこの場所で、簡単なドリンクとスナック菓子程度は売っていますが、パンやおにぎりなどはありませんので、お昼を跨いで来られる方は、公園内に入る前にコンビニなどで購入されてから入られることをお勧めします。

受付を済ますと、スタート時間ごとに終了時間の目処がわかるリストバンドが渡されます。

こちらがレンタルバイク。e-MTB もありました。

レンタルヘルメットはなんと!SMITH !ピカピカの2020シーズン新製品が並んでいましたよ。
MTB体験という方も、ほとんど手ぶら、身体ひとつで来られちゃいますね!

10分程度の施設やコースについてのレクチャーを受けて、ヤングなライダー達と一緒に、いよいよコースイン!

トレイル アドベンチャー よこはま には、難易度別に3つのシングルトラック コースが存在。一番短いコースは恐らく全長250mくらい。長い方の二つのコースは600mくらいかと思われます。
いずれのコースもスタート・ゴールが同じこの広場になっています。何人かで行った場合、それぞれ好き勝手に走っても行き会えるから安心ですね。

いざ、森の中へ!

 

 

おっと!はみ出ました。

 

真剣に下っています!

 

おっと!今度はこっちへはみ出。
速すぎてフレームに捕らえられない!? 無い無い…。

 

いかがでしょう?トレイルの様子伝わってきますか?
木漏れ日が溢れる明るい森の中のトレイル。コースはいずれも半分は上り。標高差15m程を自ら漕いで上り、そこからお楽しみの下りです。ゲレンデのような下りオンリーではないので、そこそこ体力を消費します。

ここ数日晴天が続いていましたが、しばらく雨が多かったせいか、やや路面が滑りやすい印象でした。それにしてもスムーズなフロートレイル。岩や根っこなんかは全くありません。綺麗に整備されています。
先の子供達は相当なMTB経験者だったようで、実にスムーズで速い!女の子もいましたが、めちゃくちゃ上手でした!

途中、もはやトレイルライドのお約束「山専ボトル」でのコーヒーブレイク。自然の中で飲むコーヒーは最高!
それにしてもこの日、日中は暑いくらいで午後からは半袖1枚に。

そして、ジャーン!
Powered by BOSCH。 

デモバイクがあり、e-MTBを初体験。
ヤバいですねこれは。ダメになるヤツです。俺は60才までは自力で漕ぐぜ!

その後も下手っぴなワタクシは周回を重ねます。練習。練習。

くたびれてきたカミさんは、後半はマイペースで楽しんでました。

 

 

 

この後お約束の、くたびれてきて、集中切らしての、オーバースピードでの、転け!
毎回ライドの最後の方でやってしまいます。学習しないな〜 俺。


そんなこんなで、3時間が終了。
3時間って意外と長い!30本走ってクタクタ…。存分に楽しんだ一日でした。

ご覧いただきお感じいただけたかと思いますが、トレイル アドベンチャー よこはまのコース全般は、初心者から中級者に向けてのマイルドな心地良いフロートレイル。スリルを味わいたい方には少し物足りないのかもしれませんが、ワタクシのような下手っぴが練習するのには非常に良い環境かと思いました。
中程の写真にもありましたように、この日は家族連れの子供達も走っており、彼らの元気なことといったら!ここは、家族揃って初めてのMTB体験や、初級者の反復練習には最適な場所かと思います。そして何より、ウチの場合は自走で来られ、都内からもかなり近い場所にある本格的なトレイル。こんな場所が出来てくれて、本当に嬉しい限り。

こういうご時勢ですから、明日からの3連休、家族みんなで人が少ない森の中で遊ぶのは、非常に良い過ごし方かと思います。ご興味をお持ちいただけましたら、皆様是非足を運んでみてください!

最後に、3月23日(月)〜27日(金)までコースメンテナンスで休園だそうです。ご注意を。

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。