こんにちは! ASSOS PROSHOP TOKYO アイハラです。この度 SMITH OPTICS より、2022シーズンのバイクヘルメット第2弾が到着しましたので、ご案内させていただきます。

昨年末に到着した2022モデル第1便は、ミドルグレードに当たる NETWORK(ネットワーク) MIPS でした。今回の第2便は、その兄貴分にあたるロードモデルの最高峰 TRACE(トレース)MIPS と、マウンテンモデルのトップグレード FOREFRONT 2(フォーフロント2)MIPS が入荷です。


2022シーズンのスミス バイクヘルメットは、待望のオールブラックカラーの登場や、より自然や大地を感じさせる独特なカラーリングで、とても興味深いコレクションになっています。

今シーズン当店は、ロード向けだけでなく、マウンテンバイク向けのモデル FOREFRONT 2 も積極的にストックしています。マウンテンやハード目なグラベル用にヘルメットをお探しの方には、軽量で涼しい FOREFRONT 2 、すごくオススメです!


ヘルメットの内側から見ると、ほぼ全面がストロー状に穴の空いた Koroyd(コロイド)素材。これは涼しい訳です。SMITH のヘルメットの特徴として、価格が高いモデルになる程、コロイド素材を使用している部分が増していくのですが、この マウンテンモデル FOREFRONT 2 のコロイドは、ほぼ全面に施されています。写真には写しきれていませんが、手前の額部分にも横に長くコロイド素材が配されています。

上の写真、左側がロードモデル TRACE 。右側が FOREFRONT 2 。もちろん、ロードモデル TRACE にもコロイド素材がふんだんに使われ、衝撃吸収とベンチレーション、本来相反するこの二つ役割を、高い次元で両立させています。商品の詳細については、当店オンラインストアにてご確認いただければと思います。

なかなか WEB の画面からは伝わりきらない、微妙なニュアンスのカラーや仕上げ。是非店頭で実物を手に取ってご覧ください。もちろんフィッティングも。もし SMITH でしっくりこなければ、同建物内で GIRO のヘルメットもご覧いただけちゃいます!

実は今シーズン、こんなグロッシーな仕上げの物も。「Spruce」と名付けられた針葉樹をイメージしたカラーです。個人的には、昨年このカラーのサンプルを見ていた時から、一目惚れ。今年はこれを被ろうかなと。

頭の中のイメージはこんな!

また、マウンテン向けのフルフェイス MAINLINE(メインライン)MIPS も少量ですが、店頭にご用意しております。私も昨年より、ゲレンデの下り用に使用しています。フルフェイスとは思えないほど軽くて、被ると大きな安心感。チン・バー(あごを覆う箇所)が存在すると、グッと守られている感が増しますね。

ヘルメットが揃って、より華やかな店内になりました。もちろんサングラスも多数取り揃えております。都内で SMITH を探すなら是非当店へ。皆様のご来店をお待ちしております。

SHARE