アイハラです。この度 SMITH のライフスタイル サングラスを中心に、2020シーズンモデルが入荷してきました。
その数21本!既に当店オンラインストアに掲載し、お求めいただけるようになっておりますが、ちょっとバタバタしておりまして、ページの内容はまだまだ作り込めていない状況です。申し訳ありません。

以下、入荷アイテムを速報でご案内。少しディテール等の写真も掲載しておきますので、参考にしていただければ幸いです。

SMITH LOWDOWN STEEL

世界中で広がるサングラスのトレンドの一つが、セル × メタル のハイブリッドフレーム。異なる素材同士が生み出す表情の豊かさが特徴で、見る角度によって異素材が現れたり、隠れたり。そんなささやかな点ではありますが、「人とはちょっと違う物を使いたい」という欲求を叶えてくれるようなアイテムかと思います。

基本的な形状や各所のサイズは LOWDOWN 2 と全く変わりません。両サイドのテンプルの約半分に、質感の高いステンレス スティールを採用。鈍い光を放つステンレスの存在が、LOWDOWN にさらにエッジを効かせた印象で、鋭さが増しているのが特徴です。

写真左
Dark Tort フレーム / ChromaPop Polarized Brown レンズ
写真右
Matte Black Ruthenium フレーム / ChromaPop Polarized Gray Green / レンズ  

SMITH AGENCY

AGENCY(エージェンシー)は、2020シーズン初登場のサングラスの中でも、当店イチオシのモデルです。メタルのアビエーター型(ティアドロップ)サングラスにチャレンジしたいのだけど、いざ掛けてみると、どうしてもためらってしまう。そんな方に、是非掛けてみていただきたい形のサングラスです。

左右幅を抑えたティアドロップ型のレンズに、ゆったりとした優しい弧を描くセルフレームが囲むことにより、アビエーター型特有の強烈な印象が和らぎ、私たち日本人でも違和感がなく、非常に掛けやすい印象となっています。それでいて、アビエーター型の印象もきちんと残っている。絶妙な塩梅かと思います。

また、2本で構成されたブリッジは、上がセル。下がメタルという凝りよう。アメリカで流行中の「セル × メタル」のハイブリッドのトレンドもしっかりおさえています。

写真左上から時計回りに
Matte Tort フレーム / ChromaPop Polarized Brown レンズ
Matte Crystal Deep Maroon フレーム / ChromaPop Black レンズ
Black フレーム / ChromaPop Polarized Gray Green レンズ

SMITH PINPOINT

今までの一眼タイプのスポーツサングラスだと、スポーティな見え方過ぎて、ちょっと普段使いがしにくかった。そんな方に向けたサングラスが、まさにこの PINPOINT(ピンポイント)。普段使いしやすい二眼タイプながら、緩やかに丸みを帯びた6カーブレンズと、フィールドでの使用を想定したChromaPop レンズを全種類に採用。

加えて、このモデル最大の特徴であるのが、スポーツサングラス用ノーズラバーの採用。これにより、結構な強度と動きを伴うスポーツの際にも、サングラスがしっかりと保持され、ズレたり滑ったりするようなストレスがありません。

発売後、当店でも非常に人気のあるPINPOINT に、より落ち着いたレンズを採用した2モデルが追加。
写真上段の3本は従来からのアイテム。写真下段の2本が新色。計5種類となりました。
Matte Black フレーム / ChromaPop Polarized Sun Black レンズ
Matte Tort フレーム / ChromaPop Polarized Brown レンズ

SMITH WILDCAT(新色)GET WILD

スポーツ / パフォーマンスモデルの人気者、WILDCATにも新色が加わりました!
これがなんともインパクトのあるカラー。パキッとしてて、個人的には大好きな感じです。いかがでしょうか?


その他にも魅力的なサングラスが多数入荷しております。
是非実物をご覧になりにお店にいらしてください。皆様のご来店をお待ちしております!

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。