晴天に恵まれた週末、当店アイハラ、アルプスあづみのセンチュリーライド アソスブースの
お手伝いに行ってまいりました。
過去に何度も訪れており、個人的に大好きな安曇野の地。仕事とは言え、久しぶりの訪問を
実は密かに楽しみにしていたのですが、やっぱり安曇野は美しかった!


土曜日は多くのお客様にブースにお立ち寄りいただきました。ありがとうございます。
また、いつも通販でお世話になっているこの地域のお客様と、初めて直接お目にかかることが
出来たのも、すごく嬉しかったです! 
こういうことがあると、仕事の励みになります。本当に。


そして昨日は私も、代理店の担当者の方と一緒に走らさせていただきました!


安曇野周辺は、今がちょうど田植えの季節。水が張られた田んぼに朝日が反射。
午前6時前のスタート時の気温は9℃。ひんやりしていましたが、日中は暑くなりました。



それにしても、コース中には美しい景色が目白押し。写真は青木湖。


絶景の撮影ポイントだらけで、しょっちゅう降車してました。


白馬に近づくにつれて、山がどんどん大きくなります。


白馬エイドにて。アソス代理店 ダイアテックさんの担当者お二人と。



急な上りや、長い上りがほとんどないので、結局アウターギアオンリーで白馬に到着。
これほど美しい景色の中を、ゼイゼイハアハアせずに走ることができるイベントは、他に無いのでは?
アルプスあづみのセンチュリーライドは、自転車を始めて間もない方にもすごくオススメです。


白馬からはサイクルトレインで戻ります。
過去に、秩父鉄道に自転車をそのまま持ってフツーに乗車した経験はあるのですが、このように
本格的なサイクルトレインは初めて。
ものすごく丁寧に自転車を積み込んで下さいます。


ガタンゴトンと心地よい揺れで、さながら揺りかごの程。



白馬から1時間10分で、安曇野会場周辺の一日市場(ひといちば)駅に到着。
ここから会場までは、自転車に乗り7km。午後3時半にゴール。
本当は美しい景色を見ながら、のんびり走ることが好きなワタクシ。
最高のコースと内容で、勝手に来年も参加決定〜!



ちなみに昨日の装いはこんな感じでした。

次回、イベントのお手伝いは、6月11日(土)、12日(日)の、Mt.Fuji ヒルクライムの予定です。
ご参加の方、ぜひ会場のアソスブースにお立ち寄り下さい。お待ちしております!

SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。