4月19日(水)、予告通りAPSTライド決行してまいりました。
今回のエリアは神奈川県の北西端に位置する相模原市の藤野周辺。

根っからの埼玉県民のワタクシ常陸にとって、この辺りは未知の領域…。
どうせなら、アウェイな気分を思いっきり楽しんでやろう!! と言う訳で、
今回は写真多めですが、さっくりした内容でご報告させていただきます。

先ずはココから、スタート&ゴール地点の津久井湖畔。
風にそよぐアソスフラッグの下に集結したのは、APSTアイハラ&ヒタチに
新メンバー4名を含む総勢9名、いつになく賑やかな大所帯となりました。

APSTライドとしては珍しく? 晴天に恵まれ、絶好のライド日和。
気温も最低14℃~最高24℃と春を通り越して初夏の陽気。
半袖ジャージが走っていてちょうど気持ち良〜く感じるくらい。



知らない道を走るドキドキワクワク感は堪りませんな〜。
なんて能天気に構えておりましたところ…。
序盤からいきなり訪れる試煉…。
道いっぱいに散りばめられたドーナツ模様は、言わずもがな激坂の証。
牧馬峠(まきめとうげ)
この界隈じゃあ、ちょいと名の知れた激坂ということで、この日一番の難所。
序盤の体力が有り余っている内にクリアしてしまおうという、アイハラなりの
想いやりが詰まったコース設定らしい…。お陰様で存分に脚が削られました。



牧馬峠をクリアした後も、決して平坦な道程ばかりではございません。
豊かな自然に囲まれ、起伏に富んだ地形から、地元神奈川だけでなく、
東京のサイクリストにとっても、格好の練習場というのが良く判りました。
行程もおよそ半分、藤野駅周辺までやって来たところで、お待ちかねのランチタイム。
レストラン「Shu」さんにて。

奥のテラス席は広々として開放的、アート作品が展示してあるオシャレ空間でした。
「神奈川県って、やっぱセンス良いよね〜」と納得してしまうワタクシ埼玉県民。



今回のライドで「Shu」さんのセレクトを始め、藤野ライドのコース設定等、
色々とご教示いただいたのが、コチラのY様。
神奈川県にお住まいで、当店始まって以来の常連様ですが、こういった形で
ご一緒させていただくのは我々も今回が初めて。
地元ならではのディープな藤野をフルコースで堪能させていただきました~。

お腹も気分もすっかり満たされ、ライドは午後の部へ突入。














午後のコースはサバイバル感が更に加速。
とにかくアップダウンの繰り返し、森の中をグルグル…。
迷路の中を彷徨っているような感覚…、「ここは何処ですかあ~?」

とまあ、終始こんな感じで、藤野の山中ともいよいよオサラバ。
もと来た津久井湖の辺りへ戻ってまいりました。

行程も9割方消化して、ここまで来れば一安心。
サイクリストにも大人気のお洒落系カフェ「ZEBRA」でまったり。







すっかり長居したせいで、気持ちも脚も落ち着いてしまいましたが、
ゴールまではもう一踏ん張り!! 家に帰るまでが遠足です!!


最後は津久井湖の北側の崖っぷちの細い道をグルリと回ってからのゴール。
今回も全員無事に走り切ることが出来ました。

それにしても皆様タフですな~、アイハラ&ヒタチはグッタリでございます。
走り終えた感想としては、コース難易度:★の割にはキツかったかも…。
ご興味のある方はルートを参考に走ってみてください。

それでは、次回のライドもお楽しみに!!

※次回のライドは5月24日(水)開催予定。
 詳細が決まり次第、ご案内させていただきます。


SHARE

Facebookで最新の記事情報をチェックできます。